ポイントを絞った筋トレで産後のメリハリボディをGET

筋トレ子どもを産んで体重が増えたら、体のラインがまったく出なくなってしまった……そんな心当たりはありませんか。これまでは、お腹の中にいる子どもを健やかに育てるためにと栄養をつけてきた体ですが、出産後になって自分の体型に悩む女性は多いようです。

誰もが経験する、出産による体型の変化。もしかしたら、産後のセックスレスの原因は、昔と変わってしまった体型にもあるかもしれません。メリハリのない体型が、パートナーの性的な興奮を阻害しているかも?! あなたも今日から、ポイントを絞った筋トレでボディラインを引き締め、産後セックスレスを解消しましょう。

◆筋トレはいつから始めていいの?

産後の体型が気になるからといって、あまりにも早く筋トレを始めるのは体に負担がかかります。お産を経験した女性の体は、次々と大きな変化を迎えています。トレーニングは、適切な時期に始めるように気をつけておきましょう。

少なくとも、産後1ヵ月半くらいまではしっかりと体を休めて下さい。1ヵ月半以降、体調が徐々に元の調子に戻ってきたのが実感できたら、少しずつトレーニングを開始してゆきます。

◆ポイントを絞った筋トレで、効率よく!

出産と育児で忙しい日々を過ごしていると、普段から身だしなみに気を使う余裕もありませんよね。妊娠前は頻繁に鏡を見てオシャレを楽しんでいた人も、あまりの忙しさで自分の体を鏡で見る機会がぐんと減ってしまったかもしれません。

しかし、筋トレを始めるにあたって大切なのは、「どこを痩せたいのか?」ということ。がむしゃらに筋トレをしても、効果は実感しにくいといえます。まずは鏡を見て、出産前とどこが変わったのかを把握しておきましょう。「お腹のあたり」「太もも」「二の腕」など、気になるポイントが自然と浮かんでくるはず。特に引き締めたい部位が分かったら、次は筋トレのメニューを考えましょう。

◆部位ごとの筋トレの方法

お腹が気になる方は、クランチというトレーニングを取り入れてみましょう。体育座りのようなイメージで膝を90度に曲げて腰かけ、背中から後ろへゆっくりと上半身を倒してゆきます。倒れたら、今度はゆっくりと起き上がってください。

二の腕が気になる方は、プッシュアップというトレーニングを取り入れてみましょう。四つん這いの姿勢をとって、そのまま腕立て伏せのようなイメージで両腕をゆっくりと曲げてゆきます。適度なところまで曲げたら、今度はゆっくりと起き上がってください。

体型が全体的に気になる方には、スクワットが効果的といわれています。とくにどの部位、というポイントが見つからなかったら、まずはスクワットを行ってみましょう。足を肩幅に開き、腰に手を当てて真っ直ぐに立ちましょう。そのままゆっくりと腰を下ろしてゆき、太ももと床が平行になったら、ゆっくりと元の姿勢に戻ります。

出産後の体型の変化は、ポイントを絞った筋トレで元に戻してゆきましょう。産後は体に負担がかかりやすくなっていますから、くれぐれも無理のない範囲で行うよう心掛けてください。急激なダイエットには危険がつきものです。適切なペースで体を鍛え、時間をかけてメリハリボディを作ってゆきましょう。ポイントを絞った筋トレで、産後セックスレスを解消できるといいですね。